スポンサードリンク
kido.jpg

2008年12月28日

笑いましょう。

→ 戻る
→ 健康 >> 体の健康
      >> 心の健康 >> 心の健康のサイトマップ



健康でいる為に笑いましょう。


egao.jpg

1.笑いは自然な腹式呼吸


 笑いには
  「悪い物を吐きだす」と言う意味が含まれています。
 
  これは腹式呼吸の腹を凹ませ
   深く息を吐く行為通じます。
  
  腹式呼吸には
   体内への十分な酸素の供給や血行促進など
    体の健康に良いだけでなく
    ストレス解消、リラックスなど
     心の健康にも良い効果があります。
   詳細はこちら → 腹式呼吸


2.笑いは免疫機能を上げます。


 笑いは体の免疫機能を上げます。
  免疫機能が上がると言うことは
   病気にかかりにくくなる事です。

 例え病気にかかっても
  治りやすくなると言う事です

 ・白血球の一つである
   リンパ球が元気になります。
    リンパ球はがん細胞や細菌に感染した病気の細胞を
     死滅させます。
  笑うと免疫力が上がります。

 ・また白血球の一つである
    ナチュラルキラー細胞も元気になります。
     がんの退治に頑張ります。

  笑うと免疫力が上がります。
 
 逆に、くよくよ めそめそしていると免疫機能が下がります

笑いは幸運をもたらします。


 「笑う門には福来る」と言います。
  何故でしょう?
     
  健康的な笑いは
   心が明るく前向きになる為です。
    運勢は心が明るく前向きだと上向きます。
  続きはこちら → 明るく前向きな心が運勢アップ

 





実例その1.落語


 ある病院で患者さんを集めて落語を流したそうです。
 白血球が活性化
 ある病院で患者さん達を集めて落語の公演を行ったそうです。
 落語が終わった後血液を調べたところ白血球が活性化していて
  免疫力が上がっていたそうです。


実例その2.ガンノイローゼ


 逆にガンなどの難病を告知されると
  ほとんどの人は先行きの不安、死の苦しみ、
   生活苦などを連想し
    ますます不安を募らせ
     ガンノイローゼになってしまいます。

  免疫力が下がり、症状を悪くしてしまいます。
   ガンそのもので死ぬよりも
    精神的な落ち込みが生命力を弱らせ
     それで患者さんが死んでしまうと
      思えるお医者様のお話を聞いたことがあります。





posted by 花翠 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。