スポンサードリンク
kido.jpg

2009年11月14日

明るく前向きな心は運勢を良くします。

→ 戻る
→ 健康 >> 体の健康
      >> 心の健康 >> 心の健康のサイトマップ



明るく前向きな心は運勢を良くします。



 穏やかでリラックスした状態、楽しい時やうれしい時、気分が爽やか、
 可笑しく笑っている時 或いは体が暖かなとき
  自律神経の働きで
   血管が開いていて 血液がサラサラと流れます。
   このような状態では自然治癒力が増し、
    若さや健康が保たれます。

  こういうときは知力や判断力が冴えていますので  

 ・チャンスを逃さずゲットする事ができます。

 ・危険やリスクを敏感に感じ取って危ない目に会う前に
  余裕をもって非難する事ができます。 
  

  これによって運勢が良くなるといえるでしょう。

その他

潜在意識は 他の潜在意識ともつながっていて
 その先の先の先には宇宙意識(アラヤシキ)へとつながって
  奇跡的なパワーを発揮すると言う人もいます。

宇宙の意識とチャネリング出来る人には
 「明るく前向きに生きる事が大切だ」
   という啓示があるそうです。

でも残念ながら私にはその様な経験はありません。

信じる信じないは貴方しだいです。
当サイトでは取り上げない事とします。


マイナス思考は運勢が落ちる



いつも心が
 不満、怒り、ストレス、イライラ、心配事、不快な事
  で満たされていると 運勢が下がります。何故でしょう?

マイナスの心は何故運勢が下がるのでしょう。

いつも心が
 不満、怒り、ストレス、イライラ、心配事、不快な事
  で満たされていると 
   潜在意識がマイナスの方向に働きます。
 
 潜在意識がマイナスの方向に働くと
  自律神経が乱れ血行も悪くなります。
   食欲が失せ、胃腸が痛みます。
   頭痛や不眠に陥り疲労が蓄積します。


心の乱れ、マイナスの気持ちは
 体に大きなダメージを与えます。
  
 体がダメージを受けていますと
  知力や判断力も鈍りますので 
  
 ・チャンスが来ても気がつかず見逃してしまいます。
 ・逆に危険やリスクが迫ってきても 
  避けるタイミングを誤り災難に遭います。

この為に運勢が落ちると言えるでしょう。

posted by 花翠 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132937644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。